アラフィフの悩み

ルイボスティーはまずい?!続けて飲んでいれば美味しくなるよ!効能がスゴイ。

ルイボスティーって、今すごく流行ってますけど、皆さん味についてはどうですか?

正直、私は15年前に初めて飲んだ時、ちょっと「まずい」って思っちゃった・・

当時フランスに住んでまして、南アフリカで生まれ育ったフランス人男性からこの「奇跡のお茶」について聞いたんです。

「うちの両親はまだ南アに住んでるけど、このお茶を毎日飲んでるおかげで病気一つしないんだ!」

アツく語る姿から南アフリカ人のルイボスティー愛を思いっきり感じたので、すぐに買って飲んでみました。

仏人夫はさっそく気に入ったようでしたが、日本人の私には「慣れない味のお茶」に若干の違和感を感じてしまい、「マズイ・・」と。

なんだか木の幹を噛んでるような匂いがありますよね。

でも、これが慣れるんですね~。

もう15年ほど愛飲してますが、今では「麦茶」→「ルイボス」→「麦茶」→「ルイボス」とローテーションで飲んでいて、普通においしい~と感じてます

なにしろ有難いのが、カフェインが一切含まれていないところ!

私はカフェイン断ちをずっとしているので、もはやルイボスと麦茶なくしては困ってしまうのです。

カフェイン過敏症の可能性は?私の場合はカフェイン断ちで不眠が改善私は15年前にカフェイン断ちをして、以来ほとんどカフェインを含む飲み物は取っていません。 でも最近気が緩んでたのか、夫が作るコーヒ...

また、うちの4歳児はずっと飲んで育っているので大好きです!

保育園に持って行くお茶も「今日は麦茶とルイボスどっちがいい?」と聞くと、「ルイボス」と答えます♪

ルイボスティーはマズイ?いやいや、効用を考えたらまずくない!笑

ぶっちゃけ効用を考えながら飲むのが一番おいしく飲めるかもしれません!

というのは冗談ですが、やはり「奇跡のお茶」のパワーは凄いのです。

(南アフリカのルイボスの木)

抗酸化作用が緑茶の数十倍!

つまり老化防止ですよね。

人間の体の細胞は基本的に酸化することで老化していきます。

この活性酸素の発生を抑えることがきたら、それだけ若々しい肌、内臓、組織を保つことでき、下記の病気の予防にもなるのです。

余計な活性酸素が関わっている病気
  • 白内障などの眼疾患
  • シミ・しわ・肌荒れ
  • 心筋梗塞
  • 皮膚炎症
  • 糖尿病
  • がん
  • 生殖機能不全不妊症
  • ホルモンバランスの崩れ
  • 極度な冷え性

 

妊活女性の強い味方!

また現在、上質のルイボスティーが注目されているのは、妊活中の女性への効果が期待されているからです!

 

実は私も長年不妊に悩みました。

30代の時にはまった妊娠ができなかったので、一人目は人工授精で授かりました。

そしてその後、2人目を授かりたくて体外受精まで挑戦しましたが、結局成功には至らず諦めていたところ、40代になってからなんと自然妊娠を2回も!

一人は流産という結果になりましたが、2回目の妊娠で42歳で出産。

30代まで全くできなかった自然妊娠が、40代になって2回もできたということは本当に驚きでしたし、なにより嬉しかったです。

もしかしたらですが、ルイボスティーで細胞を若く保てていたためかもしれません。(あくまで個人的な感想です・・。)

現在は50歳を目前にしていますが、これから期待しているのは本格的なアンチエイジングの方ですね。

外見に関してもそうですが、体内の細胞も若く維持して健康もしっかり保ちたい。

こんな願いを日々の習慣でサポートしてもらえるのは、まさに「奇跡のお茶」だからこそだと思っています。

ルイボスの効用に関しては、今世界中でいろんな研究がされています。

南アフリカでは犬も飲む!

Longevityというサイトの記事、「Student Proves That Rooibos Tea Could Help Dogs Who Suffer From Diabetes

では、ルイボスの木だけに含まれる「アスパラチン」という珍しい抗酸化物質が、糖尿病に効果がある可能性について書かれていました。

まだ研究段階ですが、このワンちゃんは実際にルイボスティーを飲むことでインシュリンの摂取量を最小限に減らすことができたそうです。

また、ルイボスティーで犬の体を洗うことで皮膚病の予防にもなるそうですよ。

それでもルイボスティーがまずいと感じる場合はアレンジで・・

飲み方を工夫されるとよいかもしれません。

こちらはクックパッドで紹介されていたアレンジです。

【参照元】https://cookpad.com/recipe/6193859

 

【参照元】https://cookpad.com/recipe/6297525

 

【参照元】https://cookpad.com/recipe/6207173

 

【参照元】https://cookpad.com/recipe/5759406

 

匂いは独特でも、味はサッパリなので意外とアレンジが効くんですよね~。

それに繰り返しますが、慣れてみれば美味しいですよ♪

始めは、飲み慣れたお茶の味のどれにもあてはまらない部分からちょっとした違和感を感じる方もいるかもしれませんが慣れてきます。

本当にまずかったら子供は飲みませんよね。

今では脂っぽい物を食べた後に無性に飲みたくなったりします。

ほんの微かに酸味があるので、凄くサッパリするんです。

また、ルイボスにも緑茶のようにグレードというのがあるのですが、良いグレードのルイボスティーは嫌な風味がなくスッキリ飲みやすいんです。

そこで、

「ルイボスがちょっとまずい?!」と感じる方にご紹介したいのが最高級グレードのルイボスです!

最高グレードのルイボスティーは本当においしい!

「エルバランシア」のルイボスティーは煮出し用なのでちょっとした手間はかかりますが、それだけミネラルや抗酸化物質を多く抽出することができるんです。

それに有機栽培(オーガニック)なので安心。

上位1%のスーパーグレードのみを使用して作られてます。

せっかく飲むなら、この効果を充分感じられるものを選びたいですよね。

実際、私も飲んでいますが、雑味はないのにコクがあっておいしいです!

それに、エルバランシアのスーパーグレードのルイボスティーは妊活中の女性には特にお勧めなんです。

エルバランシアのお勧めポイント
  1. 煮出し用の1袋に5gぎっしり入っているので、グツグツ煮出した時の栄養価が高い
  2. 緑茶の50倍の抗酸化力で生殖機能の働きを助けます
  3. 通常1袋2950円のところ、定期コースで購入すると初回は半額の1475円。
  4. 初回は2袋買っても半額なので2袋で2950円の送料なし!で購入できます。
  5. 縛りは一切ないので、10日前ならいつでも休止・解約可能。
定期にしても「縛り」がないのは嬉しい♪

なにしろ、飲んだことのない味のお茶だと、続けられるか不安ですからね。

 

それから余談ですが、同封されていた冊子の中にあった、煮出すことで抗酸化成分が抽出できるというこのデータを見て、個人的にはちょっとショックでした・・。

あれま、しっかり煮出さないと有効成分が出てこない!?(15分が一番多くなるようです。)

これまで飲んでたのは何だったのかいな・・。という気も若干するところですが、気を取り直してしっかり飲み続けていきたいと思います!

高品質ルイボスティー専門店エルバランシアへ
 /いつでも解約できる定期便で初回半額!\

こちらのお問い合わせフォームで連絡すればいつでも解約できますよ~。